ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品
  3. CATV商品
  4. BX9000
ここから本文です。

光センタ装置 BX9000

商品概要

概要

BX-FTXからの1.55μm帯光信号を受信し増幅する、FTTH映像配信システムです。
BX9000-SR(サブラック)は9つのスロットを持ち、最大72ポート分の光アンプを実装可能です。光アンプだけでなく、光-電気変換ユニットや光スイッチユニット等も搭載できます。
また、BX9000Ⅱとの組み合わせにより、HFCシステムとの親和性も高いシステムです。

おもな特長

  • 同一サブラック内に光アンプ、光-電気変換ユニット、光スイッチなど各種ユニットを搭載できるため、効率の良いシステム設計が可能
  • 光フロントアクセス方式を採用し、ケーブル等で煩雑なラック背面から光ファイバ、光コネクタを保護
  • 8+1光スイッチによりマルチポートアンプの冗長化が可能
  • SNMP、Telnet、Webによる遠隔制御が可能
  • 電源は、AC100V/DC-48Vの2タイプをラインアップし、それぞれ二重化構成を実現

詳細仕様

BX9000共通部仕様


BX9000-SAMP1/22(シングルポートアンプ)仕様


BX9000-8AMP1/20(マルチポートアンプ)仕様


BX9000-16AMP1/20、16AMP1/22(マルチポートアンプ)仕様


BX9000-16AMP2/20(マルチポートアンプ)仕様


BX9000-FRX1(FRX)仕様


BX9000-OSW1(光スイッチ)仕様


BX9000-OSW-8S1(光スイッチ8スプリッタ)仕様


BX9000-FAN 仕様


BX9000-8+1OSW1(8+1冗長光スイッチ)仕様


BX9000-8+1OSW1(8+1冗長光スイッチ)の特徴

  • このカタログに掲載された仕様、デザインなどは、予告なしに変更することがあります。

お問い合わせ

お問い合わせはこちら

ここからページ共通メニューです。
ページ共通メニューここまで。

ページの先頭へ戻る