ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. 導入事例
  4. 京急EXイン品川駅前 様
ここから本文です。

京急EXイン品川駅前 様

2011年4月、品川・高輪口にワンランク上のビジネスホテルとしてオープンした、京急EXイン品川駅前様。同ホテル様では、宿泊客へのサービスの一環として、ブリッジ・モーション・トゥモロー株式会社様(以下、BMT様)が提供するVOD(ビデオ・オン・デマンド)サービスを導入しています。同ホテル様の全935室にVODサービスを展開するための大規模なネットワークの中継器として、弊社のアクセスコンセントレータが採用されています。

900室を超えるホテルの客室に映像コンテンツを配信。VODの安定稼働の一翼を担う、ネットワーク中継器を提供。

業種 ホテル 業務
製品 ソリューション・サービス VODサービス

導入効果

  • 全935室にVODとインターネットのサービスを安定して提供できている。
  • VODに適したアクセスコンセントレータを開発したことで、スムーズにシステムが構築できた。
  • ホテルのオープン以来、VODサービスは予想を上回る高い視聴率を誇っている。

導入背景

VODのトップシェアを誇る事業者に、アクセスコンセントレータを提供。

株式会社京急イーエックスイン
事業部課長 浦島太一様

客室のテレビ受像機で宿泊客が好きな時に好きな映像コンテンツを楽しめるVODサービスは、今やホテルにとって欠かせないサービスのひとつになっています。京急EXイン品川駅前様でも、全935室に32型の大型テレビを設置し、VODサービスを導入。サービス事業者には、良質かつ豊富な映像コンテンツと安定したシステムで全国9万室以上の導入実績を誇る、業界トップシェアのBMT様を指名されました。VODサービスはインターネット回線に載せて配信することから、VODと同時に、宿泊客が客室で高速インターネットを使用するためのシステムもBMT様が手掛けることになりました。

株式会社京急イーエックスインの事業部課長の浦島太一様に経緯をうかがいました。
「BMTさんには、京急EXインの既存店舗で映像コンテンツの配信をお願いしており、信頼性の面でもサービスの面でも高く評価させていただいていました。品川駅前は935室と規模が大きいこともあり、安心してお任せできる点を重視して、実績のあるBMTさんにVODとインターネットのサービスを一括して依頼しました」。

BMT様では全935室でVODとインターネットの双方のサービスを提供するためのインフラとなる大規模なネットワークを構築することになり、そのネットワーク中継器として、弊社のアクセスコンセントレータ「VC2404FE」(24ポート)と「VC401GE」(5ポート)を採用いただきました。

ソリューション

VODサービスに最適なオリジナル機器を開発。

VODに最適なアクセスコンセントレータを開発

VODシステム

今回導入した弊社のアクセスコンセントレータは、VOD用にオリジナルで製作したもの。開発段階からBMT様と協議を重ねて、VODの映像が途切れることなく視聴できること、VODとインターネットの双方のサービスを同じ回線で行うことなどを重視して、VODサービスに適した仕様に仕上げました。
当製品は、京急EXイン品川駅前様のみならず、BMT様がVODサービスを提供する数多くのホテルでご利用いただいています。

万一の場合にトラブルを最小限に抑えるシステム構成

京急EXイン品川駅前様の全935室へのサービス提供は、VODシステムとしては大掛かりなものになるため、ネットワークの設計から弊社も加わって、安定的なネットワークの構築をサポートさせていただきました。
特徴としては、ネットワーク全体を複数のグループに分割して、リスクを分散する構成にしたこと。ネットワークをひとつに集約してしまうと、どこか一ヵ所に障害が発生した場合、それが波及して全935室のサービスが停止してしまう恐れがあります。そのような事態を避けるため、要所要所に弊社のアクセスコンセントレータを使ってグループ分けを行い、万一の場合もトラブルが一定の範囲内で収まるよう設定を行いました。

ネットワークの敷設工事もサポート

今回のネットワークは大規模なことから、弊社のアクセスコンセントレータも「VC2404FE」が49台、「VC401GE」が2台と、のべ50台以上もの機器が使用されています。そのため、ネットワークの敷設には、弊社からもスタッフを動員し、BMT様とともに約1ヵ月間を掛けて設置と調整を行いました。

BMT様の営業部長、有馬芳臣様に弊社の機器についてうかがいました。
「NECマグナスコミュニケーションズさんには、VODの仕組みを深くご理解いただき、VODシステムに最適な機能を備えたアクセスコンセントレータを開発していただきました。
今回のプロジェクト以前に、いくつかのホテルに機器を入れさせていただいたところ、トラブルもなく、安定したシステムを構築できていたので、京急EXイン品川駅前様の大規模なネットワークについても自信を持って導入することができました」。

ネットワーク中継設備

VODサーバー

今後の展望

高い視聴率を支える、安定したシステム。

客室

オープンから約半年が経過した2011年10月現在、京急EXイン品川駅前様のVODサービスは大きなトラブルもなく安定稼働を見せています。
また、VODサービスの視聴率(利用率)も高く、一般的にシングルユースの多いビジネスホテルで20%の視聴率があれば成功と言われる中、同ホテル様はツインやダブルの客室が多いにも関わらず、当初の予想を大幅に上回る実績を上げています。

浦島課長に今回のプロジェクト全体の評価をいただきました。
「合格点以上だと思います。想定以上に多くのお客様にVODをご利用いただいていますし、ビジネスマン向けのVOD見放題の宿泊プランも好評です。ここまでVODの視聴率が高いということは、逆に言えば、何かトラブルが起きてVODが視聴できなくなると、それはお客様の期待を裏切ることになります。癒しの場所であるホテルで、お客様にいらだちを与えるわけにはいきません。その点、システムが安定して稼働し、お客様に確実にサービスを提供できていることは大きな安心です。そして、それが可能なのは、BMTさんやNECマグナスコミュニケーションズさんのお力添えがあるからこそです。大変感謝しています」。

京急EXイン品川駅前 様

抜群のアクセスと快適なサービスをコンセプトに展開するホテルチェーン「京急EXイン」の新たなホテルとして、2011年4月29日にオープン。京急・JR「品川」駅高輪口から徒歩3分という好立地に加え、旧「ホテルパシフィック東京」の施設・設備をリニューアルして再活用しているため、客室はシティホテル級の広さを確保。ビジネスホテルながら、ツインやダブルの客室が多いことも特徴です。リーズナブルな宿泊料金でゆとりあるホテルライフを楽しめるとして、ビジネスマンのみならず、ファミリーやカップルの利用も多く、オープン以来、稼働率は90%超を誇っています。

ブリッジ・モーション・トゥモロー株式会社 様

約9万室に及ぶホテルや病院にオリジナルのビデオ・オン・デマンド(VOD)サービス「BEAMTV」を提供し、業界トップシェアを誇ります。他社を圧倒する良質かつ豊富な映像コンテンツをはじめ、抜群の操作性、万全の運用・保守体制、さらにホテル等の基幹システムと連動した情報サービスおよび業務管理・業務支援サービス、災害の発生を知らせる緊急一斉放送システムなど、従来の映像コンテンツ配信サービスの枠を超えた、付加価値の高いVODソリューションを実現しています。

  • 所在地(本社):〒206-0804 東京都稲城市百村2113-4
  • TEL:042-370-5280(代表)
  • URL:http://www.bmt.jp/ [new window]
  • 創業:2002年8月
  • 事業内容:コンテンツ流通サービス、VODサービス(機器の販売、委託設置等)、システム開発
ここからページ共通メニューです。
ページ共通メニューここまで。

ページの先頭へ戻る