ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品
  3. IoT/M2M製品
  4. uM300L
ここから本文です。

uM300L

商品概要

uM300Lは、ルータ機能と各種インタフェースを搭載したモデルです。

特長

  1. LANインタフェース(2ポート)
    DTE側が、IP通信(LAN I/F)に対応している場合に利用できます。
    DTEを直接2台まで接続可能です。
  2. シリアルインタフェース(RS-232C×1ポート)
    無手順通信および日本自動販売機工業会(JVMA)仕様に対応しています。
  3. 無線LANインタフェース
    IEEE802.11b/g/nに対応。専用オプションアンテナを接続することで、無線APとしての利用が可能です。
  4. AUXインタフェース
    MIMO用のオプションアンテナを接続することで、下り最大100Mbps、上り最大50Mbpsでの通信が可能になります。
  5. 設定GUI搭載で簡単設定
    WEBによる各種機能の設定が容易に行うことができます。
  6. ルータ機能
    インターネット接続時のセキュリティを高めるためにIPsec、PPTP、L2TPv3などVPN機能をサポートします。
  7. 遠隔保守機能
    センタサーバを設置することにより、ファームウェアの更新、設定の一括変更などの遠隔保守サービスに対応できます。
    (センターサーバ費用は別途必要です)
  8. フェールセーフ機能
    WDTによる自己復旧機能、定期(時間指定)リブート機能、温度異常時の通信閉鎖機能を搭載。

仕様

<ハードウェア仕様(Type-D)>

注1 パケット通信速度は、送受信時における技術規格上の最大値であり、
実際のパケット通信速度は通信環境やネットワークの混雑状況に応じて変化します。
※ハードウェア仕様は、予告なく変更になることがあります。
注2 uM300L本体は防水保護基準IPx3に対応しておりますが、
添付のACアダプタは対応しておりませんのでご留意願います。

<ソフトウェア仕様>

※ハードウェア仕様は、予告なく変更になることがあります。

商品ラインナップ

uM210R:3Gモジュール内蔵のルータ機能と各種インタフェースを搭載したモデルです。
uM300L:LTEモジュール内蔵のルータ機能と各種インタフェースを搭載したモデルです。

LTE/3Gモジュールを内蔵しているためDTEと接続するだけで簡単にLTE/3G網経由の通信が可能となります。 
高利得アンテナの標準添付により、設置範囲が広がります。  

uM210R

uM300L

3G高利得アンテナ

お問い合わせ

お問い合わせはこちら

ここからページ共通メニューです。
ページ共通メニューここまで。

ページの先頭へ戻る