ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品
  3. CATV商品
  4. BX8000
ここから本文です。

複合アクセス装置 BX8000

商品概要

概要

FTTHネットワークにおける放送/通信の複合アクセス装置としてBXシリーズが提供するギガビットクラスの高速データ通信ネットワーク。映像系システムとの連携により高度なサービスを実現します。GE-PON技術の採用により効率的なシステム構築が可能で、豊富な機能で多彩なサービスを提供いたします。

おもな特長

  • EEE802.3ahに準拠した1Gbpsのポイントツーマルチポイント構成にてFTTH光アクセスネットワークを実現。
  • V/D一体型端末(BX350)との連携により、一元監視制御による映像/通信の融合サービスを提供。
  • DHCPに対応したダイナミックフィルタリング機能を搭載し、ケーブルモデムシステムとの並列的な運用も可能。
  • センタ装置の光1ポートに対し、最大64台の端末装置を接続可能。
  • サブラックにフル実装した場合、最大64ポート、4,096台の端末を収容する高密度設計。
  • 各ユニット単位での交換が可能で電源2重化にも対応。
  • VLAN機能や各種QoS、優先制御に対応し、多彩なサービスの提供が可能。
  • 各種フィルタ機能や下りデータ暗号化などによるセキュリティ機能を搭載。
  • CLI、SNMPのほか日本語GUIによる操作性向上を意識した管理サーバをラインアップし、運用、保守業務を効率化。

詳細仕様

【センタ装置仕様】

【端末装置仕様】

システム構成例

  • このカタログに掲載された仕様、デザインなどは、予告なしに変更することがあります。

お問い合わせ

お問い合わせはこちら

ここからページ共通メニューです。
ページ共通メニューここまで。

ページの先頭へ戻る