ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品
  3. Wireless Access Point(無線アクセスポイント)
  4. MW2201-B
ここから本文です。

屋内用802.11n対応
無線LANアクセスポイント
MW2201-B

主な機能と特長

ビジネス向け、高速・高品質・多機能な自律型無線LANアクセスポイント
ホテルや病院等多数の部屋への展開に最適です。

ホテルや病院、複雑なオフィススペース等、多数の無線アクセスポイントを展開する場合に最適です。デュアルラジオ(2.4GHz、5GHz) 、802.11n対応(2×2MIMO)の無線アクセスポイントとしての基本機能に加え、マルチSSID(最大16)、VLAN機能(有線:TagVLAN・ 無線:SSID単位)、オートチャンネルセレクト等に対応しています。
管理機能としては、Pingによる死活監視やTELNETログイン、SysLogサーバへのReport機能等に対応し、ビジネス用無線LANアクセス ポイントとして必要な機能を有します。

  • 無線サポート規格 5GHz帯域 : IEEE802.11 a/n(W52/53/56)) 2.4GHz帯域 : IEEE802.11 b/g/n
  • MIMO機能による高スループット 5GHz帯域 : 最大300Mbps(論理値) 2.4GHz帯域 : 最大300Mbps(論理値)
  • 自動チャネル選択機能により環境に適した電波CHを自動選択し使用
  • 無線出力設定可能であるため、他APへの干渉影響を最小限に留める設定が可能
  • WMM機能により映像データの優先送信が可能
  • AC-ADPでの動作の他にPOE(受電)ポートを1ポートサポートし上位側SWからの給電にて動作可能
  • ブリッジ機能(IEEE802.1d)をサポートしており様々なネットワークに対応
  • SSID単位でのVID付与可能
  • 設定/管理コマンドとしてCLIをサポート、コマンドにより制御可能

詳細仕様

MW2201-B 仕様

  • 1:Wi-Fi Multimedia

ダウンロード

本製品のマニュアル等は、本ページよりダウンロードしてご利用ください。
ファームフェアについては、端末に保存いただき、ファームウエアバージョンアップ手順書を参照しご利用ください。

外観イメージ

導入事例

病院スタッフ向け院内インターネットサービス基盤(無線LANアクセスポイントMW2201-B)

地方独立行政法人京都市立病院機構 京都市立病院 様

病院スタッフがいつでも最新の医療情報を入手できるように院内に高速大容量の無線LAN環境を低コストで構築。

詳しく見る

カタログダウンロード

お問い合わせ

お問い合わせはこちら

ここからページ共通メニューです。
ページ共通メニューここまで。

ページの先頭へ戻る