ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品
  3. Digital Service Unit(DSUラインナップ)
  4. uZ512KB LAN-DSU2
ここから本文です。

高速デジタル専用回線対応 バルク伝送装置
uZ512KB LAN-DSU2

主な機能と特長

uZ512KB LAN-DSU2は、端末側に10BASE-Tまたは100BASE-TXのイーサネット・インタフェースを 1ポート収容し、サービス速度128kbpsの高速デジタル専用線を4回線束ね、最大512kbpsの通信を可能にする DSU内蔵バルク伝送装置です。

  • TDM型バルク同期方式を採用しており、伝送遅延時間が短くかつ遅延時間の変動がありません(伝送遅延+3ms以下)
  • 本装置自身でバルク位相ズレを検出し、自動的に再同期をとりますので、他の監視システムからの制御・手動操作は必要ありません。
  • 収容回線のどれかに障害が発生した場合、他の正常回線でバルク位相同期をとり直し、伝送速度を下げてサービスを維持します(オートフォールバック機能)。障害復旧時は、再度バルク位相同期を取りもとの速度に復旧します(オートフォールフォワード機能)
  • Long Frame(1552byteまで)に対応し、VLAN(IEEE802.1Q)対応パケットを転送可能です)

詳細仕様

uZ512KB LAN-DSU2仕様

お問い合わせ

お問い合わせはこちら

ここからページ共通メニューです。
ページ共通メニューここまで。

ページの先頭へ戻る